メールアドレスを記入して購読すれば、更新をいち早くメールで受信できます。

133人の購読者に加わりましょう

ダイエット106日目(体重がするする落ちていく理由を詳しくまとめました)

こんにちは、ネコおやじです!
今日は私がここ最近
急に痩せた理由を
詳しく説明していきます。💪✨
(一部を除いて)

 

⇒1ヵ月のビフォーアフター
⇒ダイエットを始めた理由
⇒私のダイエット
⇒ダイエットスープの具(コメント参照
⇒生理中の運動について(コメント参照
⇒ダイエット中の砂糖につい
⇒ヘルシーな鶏ハムのレシ
⇒間食用の味付玉子のレシ
⇒コメントについてのお願い

 

ダイエット106日目
今日の体重

先週まで停滞期だったとは
思えないぐらいに
体重が落ちていきます…
もう少しで57キロ台!

 

身長・155㎝
MAX体重・66キロ
現在の体重・58.2キロ

 

前日比・-0.5キロ
MAX比・-7.8キロ
目標体重:55キロ

 

<朝ごはん>
・水で薄めた梅酢250cc(早朝)
・緑茶コーヒー1杯(食前)
・ヨーグルト
・バナナ半分

 

<昼ごはん>

・緑茶コーヒー1杯(食前)
・水
・野菜スープ
・酢キャベツ
・煮物
・味付玉子1個
・チーズのせサラダチキン(小)
・もち麦ごはん80g

 

<夜ごはん>
・緑茶コーヒー1杯(食前)
・水
・酢キャベツ
・野菜スープ少し
※寝る前にラクビ1粒

昼ご飯が遅かったので
お腹が空いておらず。

 

<間食>
なし

 

<トレーニング>
①ワイドスクワット5分
脂肪燃焼体幹トレーニング(6分)
足リンパマッサージ

 

最近バタバタと余裕がなく、トレーニングがサボり気味になっています。💦
でもたったこれだけでも、やるとやらないとじゃ違います!😊

さてさて…、ご覧のように停滞期を抜けてからというもの、というか梅酢と緑茶コーヒーを始めてからというもの、体重がするすると落ちていきます。😳
効きすぎて逆に怖いぐらいです…。

 

痩せる理由その①『緑茶コーヒー』

 

私が緑茶コーヒーを知ったのは、アメブロのトピックに載っていたものを読者さんに教えてもらったからなのですが、今日たまたま読んだ雑誌にも緑茶コーヒーのことが載っていたんです!😳
どんどん話題になっていってるみたいですね…!

緑茶コーヒーとは、緑茶とブラックコーヒーを1:1の割合で混ぜて食前に飲むやり方なのですが、詳しく説明するとかなり長くなるのでこちらを読んでみてください。

⇒緑茶コーヒーのダイエット効果が凄い

今回読んだ雑誌にはさらに詳しいことが書かれていたのですが、コーヒーと合わせる緑茶にも種類があって、それぞれ効き目が若干違ってくるようです。

まず緑茶の中では、ほうじ茶が良いと書かれておりました。
ちなみにたまたまですが、私が今コーヒーと合わせているのもほうじ茶でした。
そして緑茶だけではなく、烏龍茶やジャスミン茶やコーン茶などもオススメで、烏龍茶はとくに痩せる効果が高いと書かれておりました!
おっ…ウチにも烏龍茶もあるわ。🤩
次から烏龍茶にしよ。

今、雑誌が手元にないのでウロ覚えてではありますが、ハッキリと覚えていることは書きました!(笑)
とりあえず次から烏龍茶+ブラックコーヒーでやってみます。🤣笑
(すぐ信じる)

あ、上記のリンク先にも書かれていますが、くれぐれも苦いからといってミルクや砂糖を絶対に入れないようにと書かれておりました。
効果がかなり半減するらしいです。😵
確かに砂糖はダメだと思うけど、ラカントならOKなのか…?
どうなんだ…?🤔

 

痩せる理由その②『梅酢』

 

これはもう、最近の記事を読んでくださっている方なら、耳にタコができるぐらいご存知かと思いますが…。笑

梅酢のことを教えてくれた読者さんが、効能をさらに詳しく教えてくれたのでシェアさせてください。😊

 

≪コメントをそのまま抜粋≫

梅酢のメカニズムとしては、概日リズムをリセットして、体脂肪を効率よくエネルギー化するため、とても効果的です。

朝、6時~7時までの間に、食事前に梅酢30ccを250ccの水で薄めて飲むだけ。
(↑私の場合は起きる時間がバラバラなので、この辺りの時間は適当。。。朝起きてトイレと体重をはかるのを済ませて梅酢を飲んでます。)

食事は、梅酢摂取の30分後に行ってください。すると、その時間に概日リズムがリセットされて、クエン酸回路が働きます。クエン酸回路は、エネルギーの代謝回路なのですが、本来は糖質を摂取することで働きますが、それを梅酢のクエン酸で代行しよう。というわけです。なので、食欲が大幅に減衰します。

後に明野式レバーフラッシュを開発して解ったことですが、梅酢の作用によって、肝臓内の脂肪が加水分解され、脂肪酸塩とグリセリンに分解され、排出されるので好転反応による排泄効果がまずでます。
自信もって言いますが、これは完璧に痩せます。


梅酢は、梅を塩漬けにしたときに出来る副産物なのですが、産業廃棄物として廃棄されているのが現状な上、製造行程の始めにでるので、美味しい。不味いの若干の違いは有りますが、市販の梅酢は全て無添加の物で安心して購入できます。

原材料表記に、梅、塩。もしくは梅、塩、赤紫蘇というとてもシンプルな表記を確認した上でご購入頂けると幸にございます。

しかし、赤紫蘇と一緒に漬け込んだ赤梅酢と、塩だけの白梅がありますので、赤梅酢を選ぶとよいです。別の意味で残念な話ですが、梅酢は売れっ子商品ではないので、市場に出回る梅酢の全ては産業廃棄物として廃棄をのがれた、無添加の安全なものです。

早朝梅酢ダイエットの恐るべし利点がじつはもう一つありまして。

以前、体脂肪を分解してグリセリンと脂肪酸塩に分解されるって書いたのですが、実を言いますと、その作用で肌からもグリセリンの分泌が盛んになり、保湿に一役買ってくれるわけなんです。

≪以上、抜粋させていただきました。m(__)m≫

 

なんと、保湿にも効くらすぃ!😳
乾燥の時期だからなおさらありがたい。😋✨

改めて梅酢と緑茶コーヒーの効果をシェアさせていただきましたが、なんといっても嬉しいのはコスパの面ですよね~。✨
でもどのやり方も、人によって「合う・合わない」があると思うので、私が経験した上でのことでしか話せませんが、とりあえずダイエット仲間には梅酢と緑茶コーヒーを勧めまくってますw
味の面でも好き嫌いがあると思うので、もし試してみたい方は、少量で売られているもので試してみるといいかもしれませんね。😊

では引き続きダイエット頑張ります!💪✨
良い週末を~。😊👋